池原建設のこだわりCOMMITMENT

COMMITMENT池原建設のこだわり

1985年創業。
一貫して真に価値ある家づくりに徹する。

1958年、先代の池原義一が池原建設の前身となる池原組を設立し、1985年に社名を改め「株式会社 池原建設」が誕生しました。
創業以来、“本物の木の造り”これが池原建設の何よりもの魅力です。
徹底的にこだわった資材選び、それを最大限に生かす職人の技。
それは20年、30年以降も変わらない質の良さを約束してくれます。

お客様の想いひとつひとつを、価値ある資材を使い、木を知り尽くした職人の腕で生まれ変わった住まいは、年月を増すごとに味わいを一層深めます。

単に家をつくる会社ではありません。
家づくりを通して、喜びと感動を創る会社です。

私たち池原建設は、どんな時代状況でも揺るがない企業理念を基にした「理念経営」に取り組んでいる会社です。

仕事を進める上で、お客様の想いや考えを理解し、形にして差し上げることが何より大切であると考えます。そこでお客様が夢を描き、様々なアイデアを得る機会をつくるため、ウインズは事務所兼、ショールームとしての機能を備え、そこで建築に関する情報を手軽に得られるようになっています。更に日曜・祝祭日はウインズを開放して「ウインズCafe」をオープン。どなたでも建築や住宅、インテリア、ガーデニング等の書籍を眺め、くつろぎながら理想とする住まいのイメージを膨らませることができる場所になっています。

建てた後からお付き合い。
アフターフォローもお気軽にご相談ください。

家を建ててから生活していく中で、住宅にはどうしても不具合が生じてくる場合が多々あります。また、台風などの影響を受け、思いがけず補修が必要となる場合も。そんな時は迷わずウインズへご一報下さい。私たち池原建設の担当者が駆け付け、現場を確認し相談した上で、補修を行います。
(設備や器具を新たに交換する場合、または補修の程度によってはお見積もりからの相談となります)

それから、私たち池原建設では、毎月手作りの広報誌「Freshウインズ」を発行しています。
建築を終えたお客様には毎月手配りで配布しながら、家の状態や住み心地などを伺っています。
お届けの際は、ほんのいっときの時間なのですが、毎回楽しみに読んでいただいているお客様が、いつも笑顔で迎えてくださるのでスタッフ全員の励みになっています。
広報誌配布で普段から顔を合わせているためか、お客様の方もメンテナンスの依頼やリフォーム相談など、気軽に声がかけやすいとのご感想をいただいています。